上海バイオチップコーポレーションが行う遺伝子検査の検査方法

中国の上海バイオチップコーポレーションが実施する遺伝子検査では、口腔内から採取された細胞を検査することで、子供のが潜在的に持つ能力をある程度識別することが可能です。遺伝子検査といっても、検査方法はとてもシンプルで、わざわざ病院や医療施設に出向いて検査を受ける必要はなく、自宅で検査に必要なサンプルを自分で採取するだけなので、手軽にできます。

申し込みして費用を支払えば、契約書やサンプル採取セット、採取説明書などが届き、付属の綿棒で口の中をぬぐうだけで細胞が採取できるのでとても簡単です。サンプルを返送すると国内代理店から中国に送られ、上海バイオチップコーポレーションで細胞を遺伝子レベルで分析して、遺伝子情報をまとめた検査結果が送られます。

検査結果は中国語から国内で翻訳してから届きます。費用は検査費用やサンプルキット代、往復の送料や検査結果報告書の翻訳代など必要経費が全て込みで5万8000円とちょっと高めです。しかし、隠れた子供の才能を見出すことができる、優れた検査ということで申し込みは増加傾向にあります。お子さんの優れた才能をいち早く見つけだし、才能が開花するような教育環境を整えてあげたいという親御さんにおすすめの検査です。

関連記事

このページの先頭へ